×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インフォメーション--歴史--旅の写真館

インフォメーション


バンベルクの位置

アクセス

・ミュンヘンからヴュルツブルク:
   ・約4時間/通常:34.50 €片道(RE・RB/各駅停車) 乗り換え有り
   ・約2時間半/通常:52.00 €片道(ICE/ICE・IC)
   ・約2時間半/通常:52.00 €片道(ICE・IC) 乗り換え有り

*通常とは、割引チケットを利用しないで、普通の片道乗車券を買った時の値段
MünchenHbf ミュンヘン中央駅
  ↓・Bahn電車RE/RE・RB/週末・バイエルン・レンダーチケット
  ↓・Bahn電車ICE/ICE・IC ICE・IC
WürzburgHbfヴュルツブルク中央駅



ツーリストインフォメーション

□住所
Falkenhaus am Markt

□時間
・月-金:10:00-16:00(1月-3月)
・土:10:00-13:00(1月-3月)
・月-金:10:00-18:00(4月-12月)
・土:10:00-14:00(4月-12月)
・日、祝:10:00-14:00(5月-10月)



Residenzレジデンツ DeutscheFlagge Weltkulturgut世界遺産

□住所
Residenzplatz 2

□チケット
・大人: 4.50€
・子供、学生: 3.50€

□開館
・09:00-18:00(03/25-10月)
・10:00-16:00(11月-03/24)

□休み
・01/01 ・02/08 ・12/24,25,31

□歴史
1720-1744年、ヴュルツブルクの司教の住居として築。
ユネスコ世界遺産に登録されている。
「階段の間」のフレスコ画はGiovanniBattistaジョバンニ・バティスタ作で、
世界のあらゆる場面を描いている。



Hofkircheホーフ教会(レジデンツ内) DeutscheFlagge

□チケット
・無料

□開館
・09:00-18:00(4月-10月)
・09:00-17:00(11月-3月)

□休み
・01/01 ・02/08 ・12/24,25,31

□歴史
1735-1743年築。
レジデンツの南側にある。



Hofgartenホーフガルテン(レジデンツ内) DeutscheFlagge

□チケット
・無料

□開館
・07:00-日没
(最高20時まで)

□休み
・01/01 ・02/08 ・12/24,25,31

□歴史
18世紀に作られた。



FestungMarienbergマリエンベルク要塞 DeutscheFlagge

□住所
FestungMarienberg Nr.239

□チケット
・大人: 4.00€
・子供: 3.00€

□領主の館博物館・マインフランケン博物館共通
・ 5.00€

□城内ガイド・領主の館博物館共通
・大人: 5.00€
・子供: 4.00€

□城内ガイド(マシクル塔、領主の館博物館含まず)
・大人: 3.00€
・子供: 2.00€

□開館
・09:00-18:00(03/12-10月)

□城内ガイド開始時間
・火-金:11:00,14:00,15:00
・土、日、祝:10:00,11:00,13:00,14:00,15:00,16:00
(集合場所;Pferdeschwemme馬洗い場)

□休み
・月 ・11月-03/11 ・01/01 ・02/08 ・12/24,25,31

□歴史
1253-1719年までのヴュルブルク司教の居城。
14、15世紀の農民戦争により大部分が倒壊、1525年に再建。



Röntgen-Gedächtnisstatteレントゲン記念館 DeutscheFlagge

□住所
Röntgenring 8

□チケット
・無料

□開館
・月-木:08:00-16:00
・金:08:00-15:00

□歴史
1870-1872年、ヴュルツブルク大学でアシスタントとして在籍、
1895年、この記念館でX線を発見、第1回ノーベル物理学賞を受賞。



JuliusspitalユリウスシュピタルDeutscheFlagge

□住所
Juliuspromenade 19

□開館
・月-金:10:00-16:00(1月-3月)
・土:10:00-13:00(1月-3月)
・月-金:10:00-18:00(4月-12月)
・土:10:00-14:00(4月-12月)
・日、祝:10:00-14:00(4月-10月)

□歴史
1576年築。
1945年、建物の殆どが破壊されるが、1953年再建。
シーボルトはここで医師として働いた。



SieboldMuseumシーボルト博物館 EnglischeFlagge JapanischeFlagge

□住所
FrankenfurterStrasse 87

□チケット
・大人: 3.00€
・子供/学生: 2.00€

□開館
・火-金:15:00-17:00
・土、日:10:00-12:00 15:00-17:00

□休み
・月

□歴史
1796年にヴュルツブルクに生まれる。
1823年、オランダ商館の医師として長崎に来日、
長崎郊外に診療所と鳴滝塾をひらいた。
1828年、帰国の際に日本地図を持ち出そうとして(シーボルト事件)国外追放される。
1832年に「NIPPON」を出版、ヨーロッパに日本文化を紹介した。
今現在、ミュンヘンに墓地がある。



関連サイト

ヴュルツブルク観光局    *市内地図は「Stadtplan」をクリック
ユースホステルヴュルツブルク  



Ich sage Ihnen die Bescheid!ちょっと一言宜しいかしら 一言



歴史


ロマンティック街道起点の街。
紀元前1000年にはマリエンブルク要塞にケルト人の砦が出来た。
世界遺産にも登録されているレジデンツは1720年に基礎工事が始まり、
現在は毎年6月にモーツアルト音楽祭が開催され、音楽祭に参加しなくとも、
レジデンツを見学すれば練習中の演奏がどこからか聴こえて来る。

医者であるシーボルトがこの地で誕生し、
物理学者のレントゲンはヴュルツブルク大学在職中の1895年にX線を発見した。

ヴュルツブルクで有名なフランケンワインは、ユリウス養老院や、
アルタークラーネン付近のフランケンワインの家などで飲め、
夏にはワインフェストなども行なわれている。



更新:06/2005