×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インフォメーション--歴史

インフォメーション


アクセス

Tramトラム(トラム) 16/17 Romanplatzロマンプラッツ 下車徒歩約3分
   ・Hauptbahnhof中央駅 →(11つ目の停留所)→ Romanplazt
   ・Karlsplatzカールスプラッツ →(12つ目の停留所) → Romanplatz



SchlossNymphenburgニンフェンブルク城

□住所
Schloss Nymphenburg, Eingang 19

□開館
・毎日:09:00-18:00(04/01-10/15)
・毎日:10:00-16:00(10/16-03/31)

□チケット
(ニュンヘンブルク城のみ)
・大人:€ 5.00
・子供、学生:€ 4.00
(夏季:ニュンヘンブルク城+庭園内の城+馬車博物館)
・大人:€ 10.00
・子供、学生:€ 8.00
(冬季:ニュンヘンブルク城+庭園内の城+馬車博物館)
・大人:€ 8.00
・子供、学生:€ 6.00

□休み
・01/01、12/24、12/25、12/31、謝肉祭

Amalienburgアマリエンブルク

□住所
Schloss Nymphenburg, Eingang 19

□開館
・毎日:09:00-18:00(04/01-10/15)
・毎日:10:00-16:00(10/16-03/31)

□チケット
(アマリエンブルクのみ)
・大人:€ 2.00
・子供、学生:€ 1.00
(夏季:アマリエンブルク+ニュンヘンブルク城+庭園内の城+馬車博物館)
・大人:€ 10.00
・子供、学生:€ 8.00
(冬季:アマリエンブルク+ニュンヘンブルク城+庭園内の城+馬車博物館)
・大人:€ 8.00
・子供、学生:€ 6.00

□休み
・01/01、12/24、12/25、12/31、謝肉祭

Badenburgバーデンブルク, Pagodenburgパゴーデンブルク, Magdalenenklauseマグダレーネンクラウゼ

□住所
Schloss Nymphenburg, Eingang 19

□開館
・毎日:09:00-18:00(04/01-10/15)

□チケット
(各城ごと)
・大人:€ 2.00
・子供、学生:€ 1.00
(夏季:3つの城+ニュンヘンブルク城+アマリエンブルク+馬車博物館)
・大人:€ 10.00
・子供、学生:€ 8.00
(冬季:3つの城+ニュンヘンブルク城+アマリエンブルク+馬車博物館)
・大人:€ 8.00
・子供、学生:€ 6.00

□休み
・10/16-03/31

Marstallmuseum馬車博物館

□住所
Schloss Nymphenburg, Eingang 19

□開館
・毎日:09:00-18:00(04/01-10/15)
・毎日:10:00-16:00(10/16-03/31)

□チケット
(博物館のみ)
・大人:€ 4.00
・子供、学生:€ 3.00
(夏季:3つの城+ニュンヘンブルク城+アマリエンブルク+馬車博物館)
・大人:€ 10.00
・子供、学生:€ 8.00
(冬季:3つの城+ニュンヘンブルク城+アマリエンブルク+馬車博物館)
・大人:€ 8.00
・子供、学生:€ 6.00

□休み
・01/01、12/24、12/25、12/31、謝肉祭

□インフォ
・夏季はニンフェンブルク城前の噴水が定期的に上がります。
・庭園内の一番奥にあるカスカデ(段滝)まではかなり距離があります。



歴史


ニンフェンブルク城
バロック様式の宮殿で、バイエルンの君主の夏の住居として1664年建設された。
ルートヴィヒ1世によって依頼された“美人画ギャラリー”が見所。

また、ルートウィヒ2世のベッドルームと、
天井フレスコ画の宴会ホールは、ハイライトの1つ。
アマリエンブルク
ニンフェンブルク城の敷地内に、1734年から1739年に建築される。

狩猟のための城で、
豪華な彫刻品やしっくい細工のロココ様式。
バーデンブルク、パゴーデンブルク、マグダレーネンクラウゼ
この3つのお城は、18世紀にニンフェンブルクの敷地内に建設される。

バーデンブルクのとくに素晴らしいのは、
宴会場と3階建ての浴室。

パゴーデンブルクには外見が八角形で、
ヨーロッパと極東の装飾様式が入り混じったエキゾチックな雰囲気の建物。

崩壊寸前の建物だった、マグダーレンネンクラウゼは
宮廷のような庵の雰囲気を持った、修道院のような住居。



更新:04/2006